空地・空家管理事業部

空地・空家管理事業部とは

転居・相続等で誰も住まなくなった空き家、耕作をしなくなった田・畑、古家解体後の空き地。これらを放置しておくと様々な問題が発生することが予想されます。建物の劣化、雨漏り、カビの発生、近隣トラブル、空き巣や不法投棄。そのような問題を未然に防ぐためには適切な管理が必要です。弊社は家主・地主様に代わって空き家・空き地の管理サポート事業を行っております。

~こんなことでお困りではないですか?~
  • 遠方に住んでいるため定期的な管理が困難
  • 将来的には売却を考えているが、それまでの管理が面倒
  • 空き巣・不法投棄が心配
  • 近隣から苦情がないか心配
  • 老朽化により台風が接近するたび不安になる
  • 庭木、雑草の手入れをする時間がない
空き家管理業務内容
  • 【基本料金】     月額1,000円(消費税別)
  • 【所要時間】10~15分程度
  • 【作業内容】管理看板の設置(初回)、外部からの戸締り・雨戸確認、目視による建物状況確認、郵便物の確認、隣地境界確認、不法投棄・庭木の確認、クレーム一時対応、巡回報告書作成・郵送(又はメール)
  • 【建物室内点検】     月額3,500円
  • 【草取り・庭木剪定】   別途見積
  • 【清掃業務】       別途見積
  • 【台風前後の対策・処理】月額2,000円
  • 【その他】       巡回回数、作業内容変更等、ご希望に合わせますのでご相談下さい
空き地管理業務内容
  • 【基本料金】    月額1,000円(消費税別)
  • 【所要時間】             10~15分程度
  • 【作業内容】管理看板の設置(初回)、隣地境界確認、不法投棄・違法駐車・草木の確認、クレーム一時対応、巡回報告書作成・郵送(又はメール)
  • 【草取り・庭木剪定】別途見積
  • 【その他】       巡回回数、作業内容変更等、ご希望に合わせますのでご相談下さい